色のまめ知識「補色とは?」

色は全て繋がっており、それを1つの円グラフ(マンセル表色系)で表現することができます。

マンセル表色系

補色同士の色の組み合わせは、互いの色を引き立て合う相乗効果があり最も反発し合う色が補色と言われます。(上記表の両矢印の示している色が補色関係にある色になります)
最も引き立て合う色になるので目立たせる(クリスマスの赤×緑の組合せ等)には最適ですが、純色など明度が同じ補色同士を組合せた場合は目がチカチカしてしまう場合があります。
ハレーション(色のチラつき)を起こさないためにも、補色の多用は控えましょう。