色のまめ知識「危険な色材(絵の具)って何?」

学校やちょっとした絵を書く機会に、色々な絵の具を使った経験があるかと思います。

DANGER

通常の水彩絵の具等は問題ないものが多いのですが油絵の具を使う時は注意して使いましょう。
油絵の具には、顔料に重金属を含んでいるものが多数あります。
その中でも「バーミリオン(オレンジ)」は、硫化水銀が使用されているので素肌に触れないよう、換気等にも十分注意が必要です。

その他にも赤系の油絵の具には「カドミウム」、黄系には「クロム」、青系には「コバルト」などが入っているので、間違っても口に含む等体内に入らないように使用しましょう。